読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I think so./I feel so.

漫画や映画など読んだもの・見たもの・聞いたもの・使ってみたものや普段の生活に関する感想文です。内容は一個人である私の思いつきに過ぎません。

週刊プレイボーイ2013年15号『惡の華/押見修造インタビュー』感想

祝(?)『惡の華』作者・押見、週刊プレイボーイ 略して週プレ進出!

週刊プレイボーイ今週号(4月15日号)に『惡の華』作者・押見修造のインタビューが掲載されました。



アニメ版放送を前にしたパブリシティだと思うのですが、出版社の壁を乗り越えてのインタビューです*1。主に自身の生い立ちや上京して大学に入り初めてできたちゃんとした彼女=奥さんのことなどを話しています。
※以下、ネタバレ注意


「作文にしてきてよ」は実話だったwwww

惡の華』の主要キャラ・仲村さんのモデルは押見の奥さんで、「クソムシ」も「クズ鉄」も奥さんの言葉というのはすでに色んな所で語られた、つかみとしては鉄板の話。今回は仲村さんの「作文にしてきてよ」*2も奥さんのクリエイトだったという事実が明かされます。実際には作中のように「変態の気持ちを言語化してこい」というものではなく、頼まれてもいないのにしてしまった押見の自己開陳に対する強烈なカウンターパンチだったようです。それに何故か素直に応じてしまう大学生の押見、「キャンパスノートに半分くらい、びっしり」書いたという。でもそれで初めて自分を客観視でき、自分と向き合えたという。何がどう転ぶか人生ってわからんものですねえ。。。


惡の華』の行き着く先について

今回のインタビューで一番のポイントは、『惡の華』についての以下の発言だと思います。

<押見>(略)『惡の華』は、変態マンガと言われることもありますし、それがきっかけで読んでいただくのはうれしいんですが、最終的には春日くんが思春期をくぐり抜けて成長する”青春マンガ“にしたいと思って描いています。

押見は季刊エス2013年4月号のインタビューでも

<押見>(略)それが成就しないで、その後の人生がダラダラ続いていったらどうなるのかな、と思っていて、『惡の華』では、そこに至りたいと思ったんです。

と発言していた。今回は更に一歩踏み込んで、「春日くんが思春期をくぐり抜けて成長する」と言い切っている。今は佐伯さんにがっかりされ、常磐さんの何かを求める眼差しに応えられない、今はどうしようもなく無様春日くんは、成長するのだ!ほっとすると同時に、これ言っちゃっていいのかね?とも思ったり。。。


更に驚愕の新事実がッッッッ!!!

いやごめん、そんなでもないんだけどw私も大好きだったグラビアアイドル仲村みう*3が『惡の華』仲村さんの顔のモデルだそうで。確かに!そう言われりゃ確かに似てる!

a will 仲村みう [DVD]

a will 仲村みう [DVD]

仲村みう写真集 『a will』

仲村みう写真集 『a will』

写真集もDVDもえろえろでいいっすよw



当ブログにおける「惡の華」関連記事一覧

アニメ版『惡の華』第8話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
アニメ版『惡の華』第7話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
アニメ版『惡の華』第6話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
アニメ版『惡の華』第5話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
アニメ版『惡の華』第4話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
アニメ版『惡の華』第3話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
アニメ版『惡の華』第2話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
アニメ版『惡の華』第1話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
別冊マガジン2013年6月号『惡の華/押見修造』第45話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
別冊マガジン2013年5月号『惡の華/押見修造』第44話の感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
別冊マガジン2013年4月号「惡の華/押見修造」の感想やらなんやら - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
『惡の華/押見修造』にみる、親と子の関係 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
『惡の華/押見修造』春日の人称変化について - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
『惡の華/押見修造』中学生編の考察 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
『惡の華/押見修造』の佐伯さんについて - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
週刊プレイボーイ2013年15号『惡の華/押見修造インタビュー』感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
『季刊エス 2013年4月号』惡の華/押見修造インタビューの感想 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
『惡の華』仲村の罵倒全集 その1 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
『惡の華』仲村の罵倒全集 その2 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜
惡の華/押見修造 - I think so./I feel so.〜takashi_itoの読書感想文〜

*1:惡の華』は講談社週刊プレイボーイ集英社

*2:コミックス1巻76P

*3:親族に監禁されたとか、いきなりどエロなヘアヌード写真集&DVDを出して引退したと思ったらあっという間に結婚・出産したり、エキセントリックな人でした